冬の沖縄 ホエールウォッチングで決まり!

MyPlace news

こんにちは!今年もついにホエールウォッチングが始まりました!

沖縄には12月下旬頃からザトウクジラが帰ってきます。

ザトウクジラは冬の間、出産・子育て・交尾のため、ハワイ・小笠原・沖縄などの暖かい海にやってきます。

ホエールウォッチングでは、親子で寄り添って泳ぐ姿を見ることもできます!!!

ザトウクジラは歌を歌うクジラとしても知られています。


歌はいくつかの「旋律」の組合せによる1曲あたり数分から30分程度の曲を何曲も繰り返して歌います。


その歌のことを「ソング」、歌うクジラは「シンガー」と呼ばれていて、長いときは数時間歌い続けることもあります。

このソングはオスだけが歌い、交尾や出産、子育てが行われる暖かい海でしか聞くことができないため

メスへの求愛の歌ではないかと言われています。

また、体重30トンもある大きな鯨が、ジャンプしたり、潮を吹いたりしている姿が見れたときには全員が口を開けて大興奮します!!

冬の沖縄にきたらぜひホエールウォッチングに行ってみてください!!

シーサーでのツアー料金は ¥4,500

マイプレイスに宿泊した方は特別料金の¥4,000で予約ができます。

クジラの遭遇率は毎年98~99%の確率と高いものの、まれに出会えないこともあります。

もし万が一見れないということがあった場合にはツアー料金が全額で返金されますのでご安心ください!

対象期間:2021年1月18日~4月4日

さらに詳しい鯨についての情報や、ツアーの内容はこちらのリンクがお勧めです!

ホエールウォッチングとは? | 【沖縄 ホエールウォッチング】家族で楽しめる - マリンクラブベリー
そもそもホエールウォッチングって何?をご紹介。12月下旬〜4月上旬の期間限定で楽しめるアクティビティですのでぜひこの機会に楽しんでみてください。

それでは皆さん、沖縄の海でお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました